2017年3月25日土曜日

potaのスリッポン。

pota スリッポン
黒・茶 22cm.22.5cm.23cm
(1cm~1.5cm大きめのつくりです)

石川県で靴をつくる
potaのスリッポン。


木靴のように
コロンとしてシンプルなフォルム。

軽く、足を包み込むような
独特なフィット感のある履き心地で
長時間はいていても疲れにくく
柔らかな革が履く人の足のかたちにあわせて
のびていきます。


年に一度くらいの入荷で
普段タイミングが合わない方もいらっしゃるので
6月前半に受注会を行うこととなりました。
(※お渡しは2018年春予定)

今回の入荷分でサイズが合いそうな方は
宜しければ店頭でお試しください。

※potaの靴は靴の特性上
店頭での紹介を中心にしており
通信販売は致しておりません。

〈入荷のおしらせ〉
・homspun
コットン天竺インナーウェア
(レギンス、キュロット、半袖)

2017年3月24日金曜日

3月の音:from season to season

当地弘前の3月は
冬と春が交錯するような月だと
思っています。

春のような陽がさしたり、
冬に逆戻りしたり。
今までの暮らしを終え
新しい暮らしが始まる。

---

そういう一日を積み重ねて
季節から季節へ。
少しずつ移ろっていることを
実感するような日々。

忙しない気持ちになりがちなこの時期に
心穏やかに、そして軽やかに。
毎日を過ごすことができるような
音楽をご紹介します。




---




2017年3月23日木曜日

chiclin 入荷。


chiclinの春夏ものが
入荷しました。
リネンスタンドカラーワンピース

柔らかな質感の麻を使った
スタンドカラーのワンピース。

比翼ボタンになっていて
スッキリとした雰囲気ですが
生地をたっぷりと使った
ゆったりめのつくりです。

コットン丸首カーディガン 赤・グレイ
大きめのボタンがかわいい
コットンニットのカーディガン。
シャリッとした質感なので
暑い季節の日よけにも良いです。

オーバーサイズコート ベージュ・ネイビー

ゆったりと軽い着心地の
スプリングコート。

ベージュはコットン
ネイビーは麻の混じった
上品な雰囲気の生地です。


 cihclinのものは
きちんとした感じがあって
袖を通したときに
スッと背筋が伸びるような
心地よさがあります。

正統派のようでいて
形や色合いに個性があって
ワクワクさせてくれるもの。

これから5月までにかけて
少しずつ入荷の予定です。

〈入荷のお知らせ〉
・CD
Christophe Berg & Henning Schmiedt "bei"
ドイツ・ベルリンのピアニスト ヘニング・シュミートが
ヴァイオリニスト クリストフ・ベルグと制作した
二重奏のアルバムです。

2017年3月22日水曜日

warang wayan morocco 入荷


モロッコ・マラケシュで
つくられるwarang wayanのものが
届きました。


横長のストローかごは
底が平らで安定しているので
家の中での収納にも活躍します。


こちらは、丸と四角の収納かご。
軽くて持ち運びも楽なもの。


 久しぶりにバブーシュも入荷しました。

〈入荷のおしらせ〉
・chiclin 
オーバーサイズコート
リネンスタンドカラーワンピース
コットン丸首カーディガン

・atelier naruse
鹿の子編み ドルマンカットソー

営業時間変更のお知らせ
明日3/23(木)都合により
12時から営業致します。

2017年3月18日土曜日

小鹿田焼 黒木富雄窯 入荷

小鹿田焼 黒木富雄窯から
器が届きました。

江戸時代から一子相伝で
連綿と続く小鹿田焼。

日々呼吸するように
自然なリズムで
健やかな器づくりが
今も行われています。

今回ご紹介する黒木富雄窯も
小鹿田焼の里にある10軒の窯元のひとつで、
窯主の黒木富雄さんと息子の昌伸さんで
営まれています。

飛び鉋、打掛け、刷毛目など
小鹿田で伝統的に使われる技法でありながら
骨格のあるつくりとのびやかな線のバランスが
新鮮さを生み、今を生きる器であると感じます。






今回は
5寸(約15cm)~8寸(約24cm)の
使い勝手の良いサイズの
皿や鉢が中心です。

また、点数は多くありませんが
飯碗やマグカップ、フリーカップなども
ご用意できました。

その他、柳瀬朝夫窯からも
小鉢や湯呑、はしおきなど少しご紹介しています。
是非手に取ってご覧ください。




〈入荷のお知らせ〉
・青木隼人 CD2種
Echo / Room Echo
Equivalent